OpenOffice

4.1.1 のMac

ついにネイティブ、オープンソース、典型的な生産性セット

299.8k

このアプリを評価する

OpenOffice.orgはオープンソースの典型的な生産性セットで、Apple iWorkやMicrosoft Officeのような有名なプログラムの代わりになる無料のものとなります。

OpenOffice.orgにはワープロ(Writer)、数式ペ―ジ(Formula)、データベースユーティリティ(Database)、スライドショー作成ツール(Presentation)、略図 (Drawing)が含まれています。

OpenOffice.orgにMac用のネイティブバージョンがついに登場したのでX11サーバーを実行する必要がなくなりました。 (現在はMac OS X Intel用のみご利用頂けます)

OpenOffice.orgはあなたが必要な種類のドキュメントを選べるように自動的にガイドを実行せず、様々なアプリケーションには対応するメニューバーからアクセスすることが可能です。: Text Document、Spreadsheet、Presentation、Database、Drawing。

さらにMicrosoft Officeファイルフォーマットと互換するので、MacのPowerPointでPPSや PPTを開き、WordドキュメントをDOCフォーマットで開くのにOpenOfficeを使用することができるのです。
メモ

Leopardを含むMac OS X 10.4用。ご利用のコンピュータのプロセッサがPPCならhereをクリックし、あなたのコンピュータに適合したバージョンをダウンロードしてください。

Uptodown X